糖尿病対策のご紹介 血糖値について

血糖値が高いとどうなるの?高血糖の危険性

更新日:

糖尿病対策のためにランニング

高血糖とは?

血糖値とは、血中のブドウ糖がどのくらいあるかという数字です。
そして、血糖値が高いとは血中のブドウ糖濃度が高くなった状態のことです。

高血糖になると、喉が渇いたり、多飲、多尿、体重減少といった症状がみられます。
人によっては、高血糖にも関わらずこれらの症状が現れないこともあります。

高血糖になる原因って?

高血糖になる原因は遺伝性もありますが、その他に肥満、過食、運動不足、ストレスなどの生活習慣が影響をすると言われています。

生活習慣の乱れがインスリンの分泌を悪化させて血糖値をあげてしまいます。
生活習慣病以外でも、副用している薬の副作用で高血糖になる場合もあります。

糖尿病が怖いのはなぜ?

糖尿病が続くと、いろいろな合併症を引き起こすため糖尿病は単純に血糖値が高いだけの病気ではなく怖いのです。

どのような合併症があるかというと、有名なのは糖尿病の3大合併症で「網膜症」「腎症」「神経障害」の3つです。

目が見えなくなり腎機能が低下し透析をしなけらばいけなくなります。これは糖尿病特有の症状で、その他にも高血糖により動脈硬化が進行していくと、脳梗塞や虚血性心疾患を引き起こす場合があります。

糖尿病の人はどのくらいいるのか?

2012年に厚生労働省が調査した「糖尿病実態調査」によると糖尿病が強く疑われる人は950万人、糖尿病の可能性が否定できない人は1100万人という結果がでました。
そして糖尿病が強く疑われる人で治療を受けている人は65.2%でした。

糖尿病の症状は、初期はほとんどないためほっておく人が多いのですが、進行性の病気ですので早期に病院へ行き治療をすることが大切です。

まとめ

糖尿病は静かに進行していく病気です。ほっておくと気づいたときは合併症をおこしているケースもあります。

日常生活において、食べているわりに体重が減ってしまったり、尿の量が多くなったり、喉が渇いたり、体がだるくなるといった普段とは違うことがある時は、糖尿病の初期のサインかもしれません。

血糖値を下げるためには習慣的な運動と筋力アップが重要です。
また、血糖値を正常に保つためには日常的なトレーニングと合わせて血糖値サプリを服用することも効果的です。

ご紹介しているアラプラス糖ダウンは、糖を燃焼させてエネルギーに変えることが出来る唯一のサプリメントです。
日々の運動と合わせるとバツグンの効果を発揮します。
一度チェックしてみてはいかがでしょうか?

>>【一糖両断】アラプラス糖ダウンは本当に効果があるのか?

-糖尿病対策のご紹介, 血糖値について

Copyright© アラプラス糖ダウンの効果を一糖両断 , 2019 All Rights Reserved.