糖尿病対策のご紹介 血糖値について

血糖値が高いとどんな症状が現れる?

更新日:

血糖値が高いとどんな症状が現れる?

食事をして2時間後に血糖値を測定した時、血糖値が下がっていない人は高血糖になってしまう可能性が高い人であると言われています。
血糖値が高い状態が長く続くと、体に異変が起きます。もっとも有名なのは糖尿病。
また、糖尿以外にも高血圧や体重増加などが知られています。
血糖値が高いとどんな症状が現れるのでしょうか?

高血糖から糖尿病へ

肥満

血糖を測定し、結果をみて「将来、糖尿病になる可能性があります」とか「糖尿予備軍になる可能性があります」など医師から言われたことがある人もいるのではないでしょうか。

これは、ちゃんと生活習慣を変えていかないと、糖尿病になる前ですよということです。
この段階の高血糖は、生活改善をすることで糖尿病を予防することも可能です。

糖尿病は、一度なると治りません。

糖尿病予備軍と言われたら、将来糖尿病にならないチャンスを与えられたとてもラッキーなこと。
今すぐにでも生活改善をしていきましょう!

高血糖が続くと血圧があがる

高血糖とは、血管の中にブドウ糖がたくさんある状態で、血液のブドウ糖の濃度が濃くなっています。
そうすると、血液の浸透圧があがり、血管が水分を取り込こんでブドウ糖の濃度を下げようとします。このために、血液の量が増えて血圧が高くなるのです。

体重が増える

正常な血糖値だと、血糖値が低くなるとお腹が空き、血糖値が上がると満腹になります。
食事をして血糖値があがると、インスリンが分泌されて正常の血糖値まで下げてくれます。
しかし、高血糖の人はインスリンが正常に働いていない状態。
インスリンが作用しないことで、空腹・満腹のシグナルが正常に動かずに肥満になりやすいです。

シグナルが壊れて、食べたはずなのにお腹がすいて炭水化物やおやつが食べたくなったりします。
間食をしたり、炭水化物の量が増えたりすることで体重が増え、さらにインスリンの機能が低下し高血糖になり、また食べるという悪循環に陥る可能性が高まります。

血糖値が高い人は、体の代謝が悪くなることで高血糖だけに留まらず、脂質異常の人も多いです。正しい食生活と適度な運動をして、健康な毎日を送りたいですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
血糖値が高いままだと糖尿病になるリスクが高まることがわかっていただけたかと思います。
医薬品と違って気軽に血糖値の対策ができる血糖値サプリはとても便利です。

ご紹介しているアラプラス糖ダウンは、糖を燃焼させてエネルギーに変えることが出来る唯一のサプリメントです。
他の血糖値サプリと比較しても一押しのサプリメントですので、ぜひチェックしてみてください。

>>【一糖両断】アラプラス糖ダウンは本当に効果があるのか?

-糖尿病対策のご紹介, 血糖値について

Copyright© アラプラス糖ダウンの効果を一糖両断 , 2019 All Rights Reserved.